本文へスキップ

 アイテム一覧   墨貫入 

トウジキトンヤ トウジキトンヤ
トウジキトンヤ トウジキトンヤ
 
墨貫入

No:766-11061 6号鍋      
No:766-11071 7号鍋      
No:766-11081 8号鍋      
No:766-11091 9号鍋    
No:766-11111 とんすい     
No:766-11131 墨貫入 大皿   
No:766-11141 墨貫入 レンゲ  No:766-11151 レンゲ受

material:萬古/耐熱土・土物


¥1,700 (1)  size:φ190×H100
¥2,600 (1)  size:φ220×H120
¥3,400 (1)  size:φ250×H135
¥4,700 (1)  size:φ280×H150
¥ 480 (4)  size:φ125×H50
¥2,650 (1)  size:φ310×H45
¥ 300 (4)  size:φ150×H50
¥ 240 (4)  size:W130×D100×H40
陶磁器製品には、土台となる土の上に掛けた釉薬が焼成中に溶ける事によってガラス質の膜が張っています。このガラス質の膜を意図的にヒビ割れた状態にする事によって模様となる貫入が入ります。さらにその貫入を強調させるために、ヒビの隙間に墨を流し込んだものが墨貫入と呼ばれるものです。墨貫入は古くからある技法の一つですが、白と黒のコントラストが現代的な空間にも良く似合う、デザイン性の高い技法でもあります。